谷中・根津・千駄木

観音寺の築地塀's image0 観音寺の築地塀's image1 観音寺の築地塀's image2

観音寺の築地塀

下町風情あふれる谷中のシンボルといえば、観音寺の築地塀。延長37.6mのいわゆる練り塀で江戸時代に築造された土塀です。東日本大震災で一部が崩壊しましたが、修復を重ねて往事の姿を留めています。瓦と土を交互に積み重ね、土塀に屋根瓦を葺いた作りは、200年前に赤穂浪士らが居た時代の町の面影を伝える貴重なものとなっています。平成4年(1992)に「台東区まちかど賞」を受賞、人通りが絶えると、まるでそこは江戸時代にタイムスリップしたかのよう。江戸時代には大名屋敷や寺院にはよく見られた、歴史的シンボルです。

郵便番号 1100001
住所 東京都台東区谷中5-8-28