上野

寛永寺's image0 寛永寺's image1 寛永寺's image2 寛永寺's image3 寛永寺's image4 寛永寺's image5 寛永寺's image6 寛永寺's image7 寛永寺's image8 寛永寺's image9

寛永寺

寛永二年(1625)徳川家康(いえやす)、秀忠(ひでただ)、家光(いえみつ)公の三代にわたる将軍の帰依(きえ)を受けた天海大僧正(てんかいだいそうじょう)は、徳川幕府の安泰と万民の平安を祈願するため、江戸城の鬼門にあたる上野の台地に寛永寺を建立。これは平安の昔、桓武天皇(かんむてんのう)の帰依(きえ)を受けた天台宗の宗祖伝教大師最澄上人(でんぎょうだいしさいちょうしょうにん)が開いた比叡山延暦寺が、京都御所の鬼門に位置し、朝廷の安穏を祈る鎮護国家(ちんごこっか)の道場であったことにならったもの。天台宗関東総本山の寺院。山号は東の比叡山という意味で東叡山(とうえいざん)。本尊は薬師如来(やくしにょらい)。 その後、寛永4年(1627年)には法華堂(ほっけどう)、常行堂(じょうぎょうどう)、多宝塔(たほうとう)、輪蔵(りんぞう)と、東照宮(とうしょうぐう)などが、寛永8年(1631年)には清水観音堂(きよみずかんのんどう)、五重塔などが建立されたが、慶応4年(1868年)の上野戦争で主要伽藍(がらん)を焼失した。現在の本堂は、1879(明治12)年天海僧正ゆかりの地、埼玉県川越市の喜多院(きたいん)の本地堂を移築したもの。

郵便番号 1100002
住所 東京都台東区上野桜木1-14-11
電話番号 03-3821-4440